桜新町駅周辺の賃貸事情

ConcieRent Dialogue

桜新町駅周辺の賃貸事情

桜新町とは


「桜新町」は、東京都世田谷区に位置します。

「桜新町駅」の駅前には古くからある商店や飲食店があり、そこから弦巻、深沢、新町などの住宅地が広がります。

昭和期には、漫画「サザエさん」の作者である長谷川町子がこの地に長く住んでいたことから、「サザエさんの町」として有名な、桜新町について調べてみました。

桜新町駅周辺の歴史


桜新町駅付近は、1600年代半ばごろに開拓され世田谷新町村と名付けられた農地でした。

1912年(明治45年)から1913年(大正2年)にかけて、関東では初めての高級別荘用地である「新町分譲地」が作られ、この時桜新町一丁目、七丁目、八丁目の通りにソメイヨシノの桜並木が作られました。

この桜並木から、現在の「桜新町」の町名改称につながったと言えます。

桜新町の名前は、1932年(昭和7年)東急多摩川線の駅名に最初に使われたとされています。

昭和に入ってからも桜新町一丁目付近には畑が多く、二丁目には町工場が多い地域でした。

二丁目には現在でも準工業地域が今でもあり、その名残を感じさせます。

桜新町駅周辺の交通アクセス


最寄り駅は東急田園都市線の「桜新町駅」になります。

田園都市線を利用すれば、「渋谷駅」まで約10分で到着し、「新宿駅」へは乗り換え一回で約24分でアクセス可能なので、都内のどこへ出るのも大変便利な立地と言えます。

また、首都高速3号渋谷線や玉川通りも近いので、車でのお出かけにも便利な立地となっています。

桜新駅周辺の生活環境


桜新町駅そばに「大丸ピーコック」「まいばすけっと」「成城石井」「マルダイ」などがあり、その他町域内に「ライフ」や「いなげや」の他、ドラッグストアー等もあるので、日常の生活用品を買うのに不自由を感じることは無さそうです。

「まいばすけっと」は深夜0時まで、その他のスーパーも23時ごろまで営業しているところが多いため、仕事などで夜遅くなった時にも大変便利です。その他、大きな通り沿いにコンビニエンスストアも点在します。

また、「桜新町駅」と「長谷川町子美術館」を結ぶ「桜新町商店街」は、多くの店舗や飲食店が入り、「サザエさん通り」と名付けられ、サザエさん公認のカフェ「リアン・ドゥ・サザエさん」があったり、お祭りで「サザエさん縁日」が開かれるなど、サザエさんにゆかりのある商店街として人気があります。

駅から住宅街へ抜けると、静かで閑静な環境が広がり、緑も多いので落ち着いて暮らせる街となっています。

桜新町駅周辺の医療環境


駅前や大きめの通りに集中して、病院やクリニックがあります。

内科、皮膚科、歯科、メンタルクリニックなどが多くあり、他に脳神経外科、耳鼻科、小児科、整形外科、産婦人科などもあるので、日常のかかりつけ医を探すのにも困らなさそうです。

また、近くに「関東中央病院」があり、世田谷区の救急医療機関に指定されているので、突然の大怪我や病気などによる入院などの時にも安心です。

桜新町駅周辺のおすすめスポット


サザエさんにゆかりのある「桜新町」は、駅前にサザエさん一家の銅像が置かれるなど、そのゆかりはとても深いものです。

国道246号に近いセブンイレブンは、以前は「三河屋」と言う酒店で、「サザエさん」に登場する「三河屋さん」のモデルでした。

また、一丁目にある「長谷川町子美術館」には、「サザエさん」の原画のほか、磯野家の間取りのミニチュア、サザエさんのアニメの映像が見られるコーナーなど、子供から大人まで国民的アニメである「サザエさん」の世界を楽しめる内容となっています。

桜新町駅周辺の家賃相場


人気の街、桜新町駅周辺の家賃相場について調べてみました。

人気の田園都市線沿いであり渋谷駅にも近いため、家賃相場はやや高めとなっています。

まとめ


「サザエさん」の町、桜新町駅周辺は、名前の通り桜の並木が綺麗な街です。スーパーが多く買い物環境に恵まれ、人通りもあって治安も良いので、一人暮らしからファミリーまで安心して暮らせそうです。

 

桜新町エリアの物件はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください