勝どき駅周辺の賃貸事情

ConcieRent Dialogue

勝どき駅周辺の賃貸事情

勝どき駅周辺の歴史


勝どきは、明治時代から大正時代にかけて行われた「東京湾澪浚工事」により、月島二号埋め立て地および月島三号埋め立て地として、もしくは「隅田川口改良工事」の一号埋め立て地として造成されました。

1940年に「勝鬨橋」が開通するまでは、築地と勝どきの間を渡し船が結んでいたと言います。

元は工場や倉庫が多い地域でしたが、2000年に都営地下鉄大江戸線の勝どき駅が開業し、それに伴い人口が増え、タワーマンションが作られるなど、再開発が進んでいます。

勝どき駅の交通事情


都営地下鉄大江戸線を利用することが出来ます。

大江戸線を利用すると、六本木まで14分、新宿までは24分で到着することが出来ます。

渋谷駅や東京駅にも、乗り換え一回で30分以内に到着するため、都内のどこへでもアクセスするのに大変便利な環境と言えます。

その他バスの発着が多く、勝どき駅周辺の最寄り駅としても3か所あります。

バスを利用すれば、東京駅や新橋駅へも一本で行くことが出来ます。

勝どき駅周辺の生活環境


  駅前を中心に、スーパーが点在します。

「デリド勝どき駅前店」は深夜1時まで営業しているので、仕事などで帰りが遅くなった際にも大変便利である他、「マルエツプチ」や「スーパー文化堂勝どき店」等も22時まで営業しています。

また、勝どき駅を最寄り駅とする「晴海トリトンスクエア」内には、「マルエツプチ」「成城石井」他、100均、ドラッグストア、書店など多くの店舗が入る他、大手銀行が揃い、美容院や保育園もあり、日常のお買い物から週末のお出かけまで、年齢を問わず楽しむことが出来ます。

勝どき周辺の医療環境


駅前を中心に、多くの病院やクリニックが点在します。

内科、外科、皮膚科、婦人科、小児科、眼科、耳鼻科など数多くあり、日常のかかりつけ医を探すのにも困らなさそうです。

また、隣の月島や晴海トリトンスクエア内にも病院がある他、「聖路加国際病院」、「昭和大学江東豊洲病院」等の大きな病院もあり、入院などのいざと言う時にも安心です。

また、「中央区休日応急診療所」も近くにあるため、診療時間外や土日祝日などの急な発熱などで診療を受けることが出来ます。

勝どき駅周辺のおすすめスポット


築地から豊洲へ移転し、2018年に開場した「豊洲市場」は、勝どき駅からほど近く、東京都内に11か所ある卸売市場の一つであり、多くの観光客や買い物客で賑わいます。

市場の様子がよくわかる展示コーナーや、マグロの競りを見学できる見学デッキはもちろん、飲食店が立ち並ぶ棟では、15店のお寿司屋さんを始め、和食、洋食、中華などバラエティに富んだ名店の味を楽しむことが出来ます。

勝どき駅周辺の家賃相場


勝どき駅周辺はタワーマンションやオフィスビルが多く立ち並び、大きな道路や運河が整備され、整った印象を受けます。

タワーマンションの多くはファミリー向けの物件ですが、駅から少し歩くと単身者向けのマンションもあります。

一部に下町の雰囲気を残しつつも、綺麗に整備され高級タワーマンションが立ち並ぶ勝どきに、実際に住むことを考えた場合の、勝どきの家賃相場について調べてみました。

まとめ


勝どきは、銀座まで徒歩で行ける都会の真ん中にあり、都心の多くの場所に30分以内にアクセスすることが出来る利便性と、運河や海の開けた雰囲気が魅力的な、綺麗な街です。

都会の中心に住みながら潮風を感じられる環境は、自然を感じながら子育てをしたいファミリー世帯にも人気があり、今後もより一層の人気が見込まれる注目の地域です。

 

⇒勝どき駅周辺の物件はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください